サービスのご案内

サプライチェーンファイナンス

  • 貴社の支払業務を一括でお任せいただくことで、事務負担を大幅に軽減するとともに手形振出しコスト、振込手数料を軽減することができます。
  • 仕入先協力企業様の早期資金化ニーズに答えることができ、貴社に資金的余裕がある場合には、早期資金分の電子記録債権を貴社が買い取ることで貴社の手数料収入増および財務分析指標の改善を図ることができます。(特許取得済み)
  • 貴社と仕入先協力企業様双方にメリットがありWIN-WIN関係を築くことができます。

POファイナンス
(Purchase Order Finance)

  • POファイナンス(POとはPurchase Orderの略)は電子記録債権を活用することにより、受注時点での資金調達を可能にする世界初の取り組みです。
  • 通常の運転資金では賄いきれない規模の受注に対して、これまで受注を断念していたケースでも、POファイナンスであれば信用保証協会の別枠保証も利用でき、金融機関からの借り入れが実現できる可能性があります。
  • 弊社の提携金融機関にてお取り扱いいたします。(融資の可否は金融機関の審査によります。)

補助金対応POファイナンス

  • 補助金の交付決定を受けた事業者様が、交付決定された補助金を電子記録債権として登録し、この電子記録債権をつなぎ融資を依頼する金融機関へ担保として譲渡することを可能とする新たな金融サービスです。
  • 対応補助金、対応金融機関は下記詳細よりご確認ください。(Tranzax電子債権株式会社のHPに移動します。)

PayForward

  • 売掛債権、受取手形を期日前に資金化し、資金繰りの改善を図りたい時にピッタリのサービスです。
  • 貴社の仕入先協力企業様への支払に充てたい場合には、早期資金化の申込みの際に、手間なく安い振込手数料で支払を実行することも可能です。
  • 弊社の提携金融機関の事前審査が必要となりますので、審査後にご利用の可否を決定します。

リバースファクタリング

  • 商取引の売掛金・買掛金の支払・受取サイトは、資金繰りに大きく影響することから、容易には変更できないケースが多い中で、発注企業にとって支払資金より遥かに少ない金利負担で支払サイトを容易に変更し、資金繰り改善を図ることができます。
  • 発注企業の支払サイトはそのままに、受注企業の受取サイトを短縮する、あるいは、逆に、受注企業の受取サイトはそのままに、発注企業の支払サイトを延長することができます。
  • 弊社の提携金融機関の事前審査が必要となりますので審査後にご利用の可否を決定します。

売掛債権評価モニタリングサービス

  • 時価会計に対応した、売掛債権の分析トラッキングによる事業性評価のためのソリューション(売掛債権評価モニタリングサービス)を提供します。
  • 金融機関様の事業性評価に役立つのみならず、貴社の経営分析・リスク管理にも役立つサービスを提供します。
  • 当グループ営業担当者がサービス内容をしっかりご説明し、貴社お取引内容を把握した上で提供サービスの内容を判断します。
  • 金融機関への情報提供に当たっては、貴社のご了解を得た上で金融機関へ報告書を提供することとしています。

診療報酬ファイナンス

  • 診療報酬債権を電子化して金融機関に担保として譲渡できる、クリニック様向けサービスです。
  • 金融機関による融資、または当社によるファクタリングをご選択いただけます(ファクタリングは準備中)

集合債権ファイナンス

  • 売掛債権をまとめたもの(集合債権)を金融機関に担保として譲渡する、またはファクタリングすることで資金調達が可能なサービスです。
  • 売掛先の信用力や売掛金の分散度をお客様の与信に加えて審査を行うため、資金調達しやすくなります。
  • お客様がファイナンスを受けられるように、または経理業務を効率化できるようにカスタマイズすることができます。
  • 詳細はメールフォームよりお問い合わせください。